読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けんぞーの一生全力モラトリアム

けんぞーのブログです

仁藤 夢乃(著) 難民高校生 絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル

 

居場所を失くした高校生たちのリアルを、前半は著者の体験やその周りにいた同じような高校生たちの話、後半は東日本大震災での活動を通じて出会った高校生たちの話で展開させていく

ぼくは学生時代ずっとぼっちで、生きづらさや居場所のなさを感じていたんだけど、この著者のようにふわっとでもその部分を共感できる人間関係が構築されていたのは羨ましいと思った

ちなみにこの本では難民高校生とタイトルを付けられているが、ほとんどが女子高生にフォーカスを当てた本となっている

※画像をクリックするとamazonのリンクに飛びます