けんぞーの佐賀で過ごす自堕落な日々

ショートショート作家/けんぞーのショートショート:http://kenzo-shortshort.hatenablog.com/twitter:kenzo_moratoriu

無職ライフに飽きてきた

無職になってほぼ二週間

最初の一週間は、保険や年金の手続きで忙しかった。しかし仕事に行かなくていい開放感が半端なかった。これは仕事を辞める度に味わう快感だ

二週目になって生活のリズムが決まってきた

7時30分起床。朝食。犬の散歩。というタスクをこなすと、昼食までインターネットをしたりテレビを見たりしてダラダラ過ごす

12時頃に昼食を食べると、やっぱりインターネットをしてダラダラ。いつの間にか寝落ちして気づけば夕方

二度目の犬の散歩をして夕飯までダラダラ過ごす

夕飯とお風呂を終えると寝るまでダラダラ

眠くなったら寝る。大体深夜1時頃

もうこの生活にも飽きてきたし、脳みそが腐ってしまう感じがしてきた

昔から仕事が続かないので一年くらい働くと辞めて一年ニートっぽいことをしていた

毎日朝から夕方まで週に5日働くとか、1日中何もしないとか、そういう極端な生活が得意じゃないので精神的にキツくなる

フリーターのようにシフトが決まって、労働時間も出勤日も不安定な方が精神的に落ち着くタイプである

将来への不安みたいなものは一切ないのだけれど、このままじゃメンタル的によくない感じがするので、早く手を打とうと思う